So-net無料ブログ作成

カッターの刃の替え時はいつ? [ローズウィンドウ]

暑い日が続いていますが、そんな日は大人しく家に籠り、ローズウィンドウ作りでもいかがですか。

ところで、ローズウィンドウ作りに欠かせないのは、アートナイフですが、皆さんどんなタイミングで刃を替えていますか?あるいはいつ替えたらいいのか悩んでいませんか。

替えたばかりの刃を使って紙を切ると「サクッ、スゥー」と切れていく感覚があります。
これが理想ですが、実は刃はけっこうすぐ痛むのです。
「ジャリジャリ」っという感覚が出てきたら、替え時です!

ちなみに、見た目ではほとんど判断できません。
左右でどちらが新しい刃か、切れなくなった刃かわかりますか?
20228983_1472448636178924_4786882970191589545_n.jpg
答えは左が新品、右が切れなくなった刃です。
刃は、見た目ではなく、切れ味が「ジャリジャリ」してきたら替えましょう。

でもあと少しで切り終わるから〜と粘ると、ジャリッ!ひっかかって、ビリッ!なんて惨事に…。
19959408_1472448646178923_5451696600335649628_n.jpg

切れ味のいい刃を使うと、作品の出来上がりも一層美しくなります。
20108605_1472448649512256_6702899659241892490_n.jpg
このように、ささくれのないきれいな出来栄えに。

美しい作品作りのコツの一つは、こまめに刃を交換することにあります。
アレ?と思ったら、すぐに交換して、すてきな作品を作りましょう☆
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0